スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

キース・グレイ.『絶体絶命27時間!』.徳間書店,2008.3.

絶体絶命27時間!絶体絶命27時間!
(2008/03)
キース グレイ

商品詳細を見る


イギリスの学校が舞台。
16歳のジョンは卒業まであと2カ月という時期に
転校してくる。

ジョンは、カバンを見知らぬ生徒に奪われ
とりかえそうと
物語のスタートから
走ったり追いかけたり追いかけられたり殴られたり・・・。

不良グループが
罪をなすりつけるために
転校生をターゲットにし
ジョンはわけのわからないうちに
盗みの犯人にされてしまう。

明日の昼までに
無実が証明できなければ
退学になってしまう。

何とかするために
知り合いもいないし
誰が敵なのか、わからないまま
事件の真相をさぐる!

ハードボイルド風でアクションがもりだくさん!

先生たちは
不良グループが
どれほど学校を牛耳っているのか知らないし
ジョンが犯人だと決めつけている。

不良グループは
アディダスの黒い靴を履いている・・・。
という目印に気づき、
他にもはめられている生徒がいて
サッカーの試合事件やら、宿題クラブ事件など
脅迫されている被害者はいっぱいいて・・・・。




スピード感たっぷりの
学校内アクション物語。

評価
面白さ  
    単純なところがいい・・・という評価なら 4
    もう少し複雑な方が好きなら 物足りなさはあるので 3

お勧め度  小学校高学年ぐらいから楽しめそう。 3.8 
再読度   2

徳間書店の児童書という扱いでの出版。
ルピは、児童文庫よりは少なめで
YAレーベルものよりは多め。

内容は、完全にジョン目線だし
転校生なので、人間関係はシンプル。
読書力はやや低めでも楽しめると思う。

『ストーム・ブレイカー』(アンソニー・ホロヴィッツ)とか
『ターニング・ポイント』(デイヴィッド・クラス)などの
スピード感のある小説を読む子には
物足りないと思う。
こちらを先に読む場合は、いいのですけど・・・。


最後には、事件はスッキリ解決します。

スポンサーサイト

2011/12/16 19:19 |   キース・グレイCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。