スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

『ニック・シャドウの真夜中の図書館』.ゴマブックス,2008.5.

ニック・シャドウ/著 堂田和美/訳 1巻 「声が聞こえる」

どんな本が全く知らずに、
「家には本屋さんのようにたくさん本がある・・・」という小学生に勧められて
読んでみました。

これは、ホラーのショートストーリーをまとめたものでした。

結構怖い。

怖いものって好きな子多いですよねぇ。

私はちょっと苦手です。
読んでしまって失敗・・と思ってしまいました。
夜中にぐるぐる考えてしまって、夕べは寝不足気味です。

怖いもの好きにはお勧め。

面白さ  4.5 怖いってわかっても、
       最後まで読んじゃったってことはかなり引き込まれてしまったんでしょうね(笑)
お勧め度  4.5. 怖いもの好きなら、ぜひ読んでください。
再読度  0 だって私は怖いのだめなんです(苦笑)

スポンサーサイト

2009/03/22 11:37 |   ニック・シャドウCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。