スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ジーン・D・オキモト.『イチローへの手紙』.河出書房新社,2003.3.

イチローへの手紙イチローへの手紙
(2003/03)
ジーン・D. オキモト

商品
詳細を見る


ヘンリーは友達のオリバーとけんかをしてしまう。
「オリバーなんて嫌いだ!」と、かなり怒っている。

その日はおじいちゃんと野球・マリナーズの試合を見に行く日だった。
試合は外野で1番バッターのイチロー、抑え投手のササキの活躍で勝利する。

おじいちゃんは、
アメリカが日本と昔戦争をしていたころは、
球場で日本選手を応援することになるなんて信じられないことだった・・・とか、
日本とは永遠に仲良くなれないとおもっていたこと・・・
などを語る。

そうして、オリバーとの仲直りをそれとなく勧めてくる。

そうして、仲直りができ、
イチローあての手紙を書き それらの出来事をつづる。





昔、戦争があったこと。
現在は仲良くなったこと。
友達との人間関係だけでなく、
戦争していても国同士でも仲良くなれる・・・そんなことを描いた絵本です。

読み聞かせ時間は10分強。
小学校中学年ぐらいから。

スポンサーサイト

2010/05/13 23:07 | 絵本 人権COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

デイビッド・マクフェイル.『やめて!』.柳田邦男訳.徳間書店,2009.11.

やめて!やめて!
(2009/11/19)
デイビッド・マクフェイル

商品詳細を見る


人権・・とか
戦争・・とか
しかも絵本・・、そのジャンルは、私の弱点かも・・。

と、思いついたので、さっそく、片っぱしからよんでみることにしました。

絵本って、やっぱり深いです。



たとえば、この本。

絵だけでストーリーが進みます。
文字は 本の真ん中ぐらいのページに ほんのちょっとだけ。
読み聞かせたりするには難しそうです。

作者の意図をきちんと受け止めて読めているのかなぁ。
不安です。
子どもの方が素直に意図を受け止めることができるかもしれません。



ストーリー。
男の子が手紙を書いています。
封をした手紙を出しに、上着を着て 赤い帽子をかぶってでかけます。

その町の様子は、あきらかに戦争中。
空爆、戦車・・そんな中、男の子は 1人 てくてく歩いてポストに到着します。

そこで、年長の少年のいじめっ子に、ポストへの投函を妨害されそうになり
「やめて!」といいます。
すこしやり取りがあり、男の子は少年を無視してポストへ投函します。

その帰り道、なぜか町は平和になっていて、少年も男の子と仲直りにやってきます。

不思議な後味の本です。


2010/01/07 21:54 | 絵本 人権COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

『キング牧師の力づよいことば マーティン・ルーサー・キングの生涯』.国土社

キング牧師の力づよいことば―マーティン・ルーサー・キングの生涯キング牧師の力づよいことば―マーティン・ルーサー・キングの生涯
(2002/11)
ドリーン ラパポート

商品詳細を見る


「戦争」テーマとか「人権」テーマなど
たまたま 「この本はどう?」勧める人がいて
初めて手にとってみました。

この本って、小学生で理解できるのかなぁ・・・と考えてしまうほど 奥深いような気がします。
私の力量だと、「キング牧師って言う人がいました。読んでみてね~」みたいに
さらっと紹介する程度ならできそうだけれども、それ以上は無理そうです。

バックグランドについて、すでに知っていることが前提でないと難しそうです。


タイトルもだけど、絵も力強い感じの挿絵で
メッセージ性の強いものです。



先入感を持たせたり、私の解釈を押し付けてしまうことの無いように気をつけてはいるものの
こういうタイプのメッセージ性の強い本を紹介するのはむずかしそうです。




『彼の手は語り継ぐ』

彼の手は語りつぐ彼の手は語りつぐ
(2001/05)
パトリシア ポラッコ

商品詳細を見る


という絵本も戦争や人権テーマで使えるらしいのですが
こちらも、読み聞かせるには、難しそうです。

南北戦争の時の白人の少年と黒人少年の出会いをきっかけにしたストーリーです。
表紙の絵の状態の時が、一番緊迫感があります。

これも、私の力量では読み聞かせは無理そう。。。。(ふうぅぅ)


小学校6年生の国語の教科書の読書案内にのっているらしいです。

2009/10/19 18:56 | 絵本 人権COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。