スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

東川篤哉.『交換殺人には向かない夜』.光文社文庫,2010.9.

交換殺人には向かない夜 (光文社文庫)交換殺人には向かない夜 (光文社文庫)
(2010/09/09)
東川 篤哉

商品詳細を見る

『ここに死体を捨てないでください!』が面白かったので
同じ「烏賊川市シリーズ」を借りてみました。

やっぱり、このシリーズが
東川篤哉さんの中では一番好きみたいです。

私立探偵・鵜飼杜夫のところにきた依頼は
使用人のふりをして
山奥の豪華で古びた洋館に潜入し
屋敷の主人の浮気調査をすること。

依頼人は奥様。
ちょうど、友人宅へ1泊する予定があるので
その日に潜入調査にきてほしいのだとか。

探偵の弟子の戸村流平は
気になる女の子から
買い物のつきそいと彼女の友人宅での1泊のつきそいを頼まれる。

たまたま一緒の日になったその夜。

烏賊川市周辺では
大雪になり
市内では奥様らしき遺体が発見され
鵜飼の見はるべき主人は行方不明、
さらに男性の遺体も発見されて・・・。


このシリーズは
かなり細かいギャグがいっぱいで
あちこち笑えるし
登場人物もマンガやライトノベル顔負けの
超個性派ぞろいです。

だいたい
「烏賊川市(いかがわし)」とか「盆蔵山(ぼんくらやま)」とかいうような
名前だけでも
かなり笑えます!

交換殺人ということはわかっても
最後の最後まで
えっ!この人が?!
ということが次々出てきます。

評価
面白さ  5
お勧め度  5
再読度   5

ほとんどルピなしの一般書。

久々に寝不足です。
読み始めたのが夕方だったのが
寝不足原因だわ・・・。

スポンサーサイト

2012/01/23 10:19 |   東川篤哉COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

東川篤哉.『学ばない探偵たちの学園』.光文社,2009.5.

学ばない探偵たちの学園 (光文社文庫)学ばない探偵たちの学園 (光文社文庫)
(2009/05/12)
東川 篤哉

商品詳細を見る


映画化が決まった『放課後はミステリーとともに』は
鯉ヶ淵学園、探偵部の副部長さんのお話。

じゃあ、部長は?

と思っていたら
この本に行きついた。

結論だけ言うと、
今のところ読んだ東川作品の中で
唯一、途中でうとうとしてしまったかも・・・(苦笑)
という所です。



長編形式。
かなりぶっとんだ多摩川部長とその相棒の3年生・八橋。
転校生のおれ・トオル。
この3人が探偵部のメンバー。
顧問は科学教師。
保健室でパパラッチの遺体が見つかる。
その後、音楽教師の遺体が見つかり
アイドルが一人失踪している。

一応みんなでへっぽこな捜査はしているものの
進展なし。

学園物のわりには事件は「殺人事件」




この3人がかなり自由人なので
おかしな行動を次々したり
思い込み行動したりと
まあひっかきまわしています。

しっかりした探偵役はとくになし。
強いて言うなら顧問の先生ぐらいかな?


評価
面白さ
ミステリーとしては 3
高校生のどたばたコメディーとしてなら 4

お勧め度  4
再読度  2

2011/11/23 12:11 |   東川篤哉COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

東川篤哉.『ここに死体を捨てないでください!』.光文社,2009.8.

ここに死体を捨てないでください!ここに死体を捨てないでください!
(2009/08/20)
東川 篤哉

商品詳細を見る

『謎解きはディナーのあとで』で一躍有名になったこの方。
短編集形式の本しか読んでなかったので
長編形式の本を図書館で借りてみました。

なんで、今まで知らなかったの?!
と、言いたくなるほど
ものすごーく面白いです。

短編よりもいいかも♪
烏賊川市シリーズとかいうシリーズものだそうな。





司法試験をめざす女子大生・春佳。
ある朝、玄関から入ってきた見知らぬ女性を包丁で刺してしまう。

パニックになって、とりあえずその場から逃げだし、
午後になって仏具店で働く姉の香織に電話して助けを求める。

香織は仕事を早退させてもらい
妹のアパートへ行く。

確かにそこに遺体があり
さてどうするか・・・と悩んでいたところ
廃品回収のトラックが止まっていて
運転手は昼寝中。

荷台にはコントラバスのケースがのっている。
そのケースに遺体を入れて運ぼうと思いつく。

ちょうどトラックが出発しようとしていたので
あわてて前に飛びだしぶつかってしまう。

廃品回収のお兄さんは
馬場鉄男。

これで免停にでもなったら
首になってしまうので
香織が警察に言わないのなら何でも協力すると
約束する。

そこで、
遺体・・・山田慶子という名らしい・・・を2人でコントラバスのケースに入れ
山田慶子の車らしいミニクーパーの天井の荷台に積んで
2人で捨てに行く。

春佳の向かいのビルには
鵜飼という私立探偵の事務所がある。

鵜飼のところにその日の午前に予約していた
山田慶子は現れず
留守番電話のメッセージには
クレセント荘という温泉付きペンションで何かが起こるので
相談したいというものだった。

そのため
探偵事務所のメンバーは
慰安旅行気分でクレセント荘に泊りに行く。

山の中の三日月形の池に遺体を沈めた香織たちも
偶然クレセント荘で一泊することになり
そこで新たな事件が起きる。





ミステリーなので
ここまででまだ1/3ちょっとなのですが
後は読んでのお楽しみ~ということで・・・。



この若者2人は
単純でしかも
おバカな行動をしているし
探偵グループは
わりとのほほんとしているし
刑事さんたちも
びっくりするほどドジっ子だったりするわで
随所に笑えるところがいっぱいです。

香織たちが階段からおちるシーンも
いちいち面白いし!



でも
最終的には
かなり凝ったトリックを使った事件です。




評価
オール  5


そんなわけで
図書館での予約は待ちきれないので
文庫で出ているこのシリーズを買おうかな~♪




2011/11/14 17:44 |   東川篤哉COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

東川篤哉.『放課後はミステリーとともに』.実業之日本社,2011.2.

放課後はミステリーとともに放課後はミステリーとともに
(2011/02/18)
東川 篤哉

商品詳細を見る


短編の事件集。

主人公は高校生。
探偵部副部長の霧ケ峰涼。
エアコンの様な名前だということを気にしている。

かなり個性的な人物。

学校の中を中心に、事件がおき、
様々な推理を展開する。

1話目では
涼が一般人並みの推理を展開し、
顧問の先生にばっちり指摘されるというもの。

これだけだと、
『謎解きはディナーの後で』のお嬢様刑事と謎解き執事のパターンが
素人探偵の高校生と謎解き顧問の先生・・・かと思ったのですが
他のは、全く違うパターンだったので
毎回わくわくして読みました。

たまには主人公が事件を解決もするし
他の登場人物が解決する場合もあります。

とにかくおもしろいです。

評価

面白さ  5

お勧め度  4.9
本格ミステリーなのでミステリー好きには 5 だけど
それ以外の人にまで勧めるほどじゃないかも(^^;)

再読度  4.9
それより、この学校の探偵部の部長の物語もあるらしい。
それが読みたいです。


ルピなしの一般書

2011/05/17 22:48 |   東川篤哉COMMENT(2)TRACKBACK(2)  TOP

東川篤哉.『謎解きはディナーのあとで』.小学館,2010.9.

謎解きはディナーのあとで謎解きはディナーのあとで
(2010/09/02)
東川 篤哉

商品詳細を見る


本格ミステリーなのに
コミカルで面白い!

事件は全部で6つ。
それぞれが1つの短編になっています。

お嬢様で、実はブランド物のスーツを着ているのに、マルイのつるしのスーツを着ているふりをしている
殺人課の刑事、宝生麗子。
上司は金持ちを振りかざしている、風祭警部。
中堅自動車メーカー、風祭モータースの社長の息子で、シルバーメタリックのジャガーをのりまわす
かなりおとぼけキャラのおぼっちゃま。32歳独身男性。

毎回、殺人事件現場の2人の現場検証&とんちんかんな会話からスタート。

状況などが出そろったところで
麗子は自宅へ帰り
地味なスーツに地味なめがねから、お嬢様風のワンピースなどに着替えてくつろぐ。
そして、一日の話を執事の影山(たぶん30代前半のクールなイケメンタイプ)に話す。

すると、影山が
本の帯にあった例だと「失礼ですが、お嬢様の目は節穴でございますか?」みたいな暴言を浴びせてきて
推理を披露してくれる。

聞いただけで推理するのは
ちょっとミス・マープル風だね(笑)



探偵役が、<執事> 兼 <麗子のドライバー> とかいう
かなりマンガチックな設定。

上司もおぼっちゃまという
刑事はそんな2人。




風祭警部と麗子のやりとりも面白いのですが
影山と麗子の会話も絶妙!


ドラマとかになりそう。

とにかく、続編も出てほしいです。



評価
オール5

ルピなしの一般書。
中学生ぐらいから、人気が出そうな感じです。

執事とお嬢様というシチュエーションでしかも執事がちょっと横暴系・・・というのは
少女マンガの売れ筋なんだそうな・・・。

執事の影山は
黒いスーツに銀ぶちのメガネという完全執事スタイル。

そんなところも面白いところかもね!

2011/02/13 00:39 |   東川篤哉COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。