スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

宮部みゆき.『ブレイブ・ストーリー 上』.角川書店,2006.3.

ブレイブ・ストーリー(上)ブレイブ・ストーリー(上)
(2003/03/05)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


厚さ4㎝もあるこの本。
しかも、上下組なので、8㎝分もある・・・・。

なので、ずーっと前から気になっては いたものの、ようやく読み始めることにしました。

そもそも、発端は、
スニーカー文庫版(これ)
ブレイブ・ストーリー (1) 幽霊ビル (角川スニーカー文庫)ブレイブ・ストーリー (1) 幽霊ビル (角川スニーカー文庫)
(2006/05/31)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

ブレイブ・ストーリー (2) 幻界 (角川スニーカー文庫)ブレイブ・ストーリー (2) 幻界 (角川スニーカー文庫)
(2006/05/31)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

ブレイブ・ストーリー (3) 再会 (角川スニーカー文庫)ブレイブ・ストーリー (3) 再会 (角川スニーカー文庫)
(2006/05/31)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

ブレイブ・ストーリー (4) 運命の塔 (角川スニーカー文庫)ブレイブ・ストーリー (4) 運命の塔 (角川スニーカー文庫)
(2006/05/31)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


アニメのイラストを使ってあって、中にも、キャラ解説とかで、アニメのイラストいり。
こっちの方をもっている・・という中学生に勧められたから。

絵もかわいいし、いいかなーと思い、
図書館に予約をかけておいて、届いた・・・ら、
この・・前から<厚さのせいで、敬遠していた>バージョンのが来た(大笑)

上は、第1部と第2部に分かれている。

1部は、小5の主人公・亘(わたる)の生活状態、友達、環境など。
家庭は崩壊寸前でごたごたしている。
大人の<修羅場>も立ち会ってみてしまう。
幽霊がでるという建築作業が中断しているビルを中心にいろいろなことが起きる。
そして、転校生の芦川ミツルと接点ができ、いよいよヴィジョン(幻界)へ・・と、いうとこまで。

2部は、ヴィジョンでの出来事。
ドラクエを彷彿とさせる、RPG仕立て。
亘は、自宅のゲーム<サーガⅢ>に似てる・・って言ってますけどね!

初めに、扉の番人の導師に会い、テストの結果、見習い勇者となる。

装備をもらい、ひたすらてくてく歩いて、
だんだん仲間が増えてきて、
町へ行って聞き込みして、事件がおき、解決し、アイテムを手にいれる。

・・・とまあ、
まさに、ゲームのような異界を旅する!

評価
1部の現実世界は、この後重要なことなのよね?!
1部は、だらだら読んでました(苦笑)
でも、2部はあっという間に終了。
続きも期待大!

スポンサーサイト

2009/11/30 02:20 |   宮部みゆきCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

香月日輪.『妖怪アパートの幽雅な食卓 るり子さんのお料理日記』.講談社,2009.11.

妖怪アパートの幽雅な食卓―るり子さんのお料理日記 (YA!ENTERTAINMENT)妖怪アパートの幽雅な食卓―るり子さんのお料理日記 (YA!ENTERTAINMENT)
(2009/11)
香月 日輪

商品詳細を見る


11/26発売ときいて、アマゾンで予約注文して、買ってしまいました(笑)

だって、『妖怪アパートの幽雅な日常』って、何回読んでも好きなんだもん。

どの料理もおいしそうだし、作ってみたければ
買うしかないでしょ!



るり子さん視点で、ストーリーにそって淡々と日記がつづられ、
レシピが紹介されていきます。

ちなみに、
昨日、私は、レシピ1のるり子さん方式の << とんかつ >> をつくりました。

下味の隠し味と、あわせソースが絶品でした!
るり子さんの「超絶美味」に少しは近づけたかしら?

今日は、レシピ2の肉団子にチャレンジしまーす。

ミニストーリーもほのぼのしてよかったけど、
ものたりないぐらいです。

各部屋公開は、ちょっとおもしろいかな(笑)


作りたい料理がいっぱい!

湯葉からつくるやつ・・は めんどうだからつくらないかも。



妖怪アパートファンの子たちと話していて
るり子さんの料理で一番食べたいもの・・の話をしたとき
千秋先生へのお見舞いゼリーだったのですが、
それは、作り方がのっていました!

今年のクリスマスは、るり子さんキドニーパイにしようっと!

評価
妖怪アパートファンにはお勧めだけど、
そうでない人には微妙かも。


私は、オール5ってとこなんだけどね!

2009/11/29 12:08 |   香月日輪COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

『なるほど知図帳 日本 2009』.昭文社

なるほど知図帳日本〈2009〉なるほど知図帳日本〈2009〉
(2008/12/01)
不明

商品詳細を見る
「世界」の方に、はまってしまったので
日本・・・も借りてみました!

考えたら、市町村合併とかで、日本地図も古いのはもう、役立たないよね?

一番気にいっているうんちくは、血液型。
A型中心の民族、B型中心の民族、O型中心の民族、AとBの混じった民族
の4パターンの民族が、
いつごろ日本に来たか・・まで
わかっているなんてね!

人類のルーツの血液型・・やら、日本人のルーツの血液型やら
かなり、おもしろいうんちくです。

他には、
いろいろな「百選」。
名水百選とか、さくらの名所百選とか、快水浴場百選・・
ぐらいは知っていたけど、
道、街路樹、都市公園、かおり風景、音風景・・なんてのもあるんですねぇ。

びっくりです。

それから、
各県の全国シェアトップ3や各県の企業ランキング、観光客数など
県別データのページがあって、
旅、名産、ご当地キャラクター、祭り、駅弁、郷土料理、酒、を
県別に紹介していたり
政治・社会問題、産業、交通などを県別視点で見た場合とか
歴史、風習、自然、スポーツ、文化など
いろいろなことを県別視点でかいてあったりします。

こういうの、すごく好き!

ルピがないのが残念。
ルピがあれば、小学生にとってもおもしろいだろうなぁ・・なんて思うんですけど。

やっぱり、どこか旅行へ行く時用に買おうかな~。
今すぐ買うか、2010がでてから買うか・・・悩みます。

だって、好きな特集はなくなってしまう可能性もあるわけだし?!

どうしようか思案中です。

評価は総合で4.8ってことで!

2009/11/29 00:47 | 200分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

『なるほど知図帳 世界 2009』.昭文社

なるほど知図帳世界〈2009〉なるほど知図帳世界〈2009〉
(2008/12/01)
不明

商品詳細を見る
地図帳です。

我が家の地図って、私が子どもの頃の地球儀とか、
(年がばれるけど!)前の仕事に就いてた時の会社の何周年記念とかの世界地図・・なんて
今はもうそんな国ないよっていうような地図。

なので、なにか調べようとか思って
地図帳・・・っていっても、まったく役にたたないし(笑)

これは、お勧め地図・・の中から適当に購入してみたんです。

で、

かれこれ、1か月ぐらい、気が向くと眺めてしまう・・。
なんていっても、うんちくの宝庫なんです!

後ろ半分は、オーソドックスな世界地図。

でも、前半は、うんちくだらけ(喜)

こりゃ、ぜひぜひ、子どもたちにクイズにして出さなきゃね~。
それで、この「地図帳」の楽しさを、だれか一緒に楽しんで!!って感じ(笑)

まず、いろいろなランキングのページ。
人口、面積、借金、軍事費、米や野菜や肉などの消費量、
ノーベル賞受賞者数、自殺率、医師数、オリンピックメダル数、肥満率など。

それから、各国の国旗の由来やデータのページ。

環境問題・・温暖化、森林破壊などの特集。
お勧め旅行先、世界遺産ではないがぜひ見たい・・とか、
世界の  言語、ワイン、ビール、犬・猫、
世界の  軍事・政治関連情報、
世界の  結婚事情、少子化対策事情、
世界の  通貨、エネルギー事情、宇宙開発、地震、
世界の  国境未確認地域、飛び地、ミニ国家
などなど、
ついつい、事細かに見てしまう面白さ!

これって、ほとんど何を調べたくても、利用できそう!

いまどきの地図って面白いのね!

評価
総合で4.8・・かな(笑)

私は、こういうの大好き。
 


2009/11/29 00:15 | 200分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ウィリアム・パウンドストーン.『ビル・ゲイツの面接試験 富士山をどう動かしますか?』.青土社,2003.7.

ビル・ゲイツの面接試験―富士山をどう動かしますか?ビル・ゲイツの面接試験―富士山をどう動かしますか?
(2003/06/15)
ウィリアム パウンドストーン

商品詳細を見る


久々に大人向けのビジネスっぽい感じの本だったので
漢字は多いし、ルピはないし、言い回しも難しめで「へぇ-ほー」と言いつつ読みました(笑)

解けない問題を出すそうな。
と、いうのも、5万人の従業員・・年7%の入れ替わりしかないマイクロソフト社に
毎月1万2千通もの履歴書が届けば、しかたないような気がします。

論理パズル(クイズ)っぽいものもあれば、
古典パズル(クイズ)の変形版ものっていて楽しい本です。

ただ、IQなどが高すぎてもむかない職業がある・・・などという
職業蔑視的な作者の発言はやや気になるかも。


評価 
おもしろさ  4
再読度   3.8
おすすめ度  3.5


2009/11/25 13:46 | 300分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

サンテグジュペリ.『新訳 星の王子さま』.中央公論新社,2005.6.

新訳 星の王子さま新訳 星の王子さま
(2005/06)
アントワーヌ・ド サン=テグジュペリAntoine de Saint‐Exup´ery

商品詳細を見る


『星の王子さま』も、著作権がきれてから、
いろいろな出版社から、きれいな装丁で新訳で何パターンもでています。

今回、この本を手に取ったのは
うちの図書館の蔵書がこれだったから。
とくに意味はありません(笑)

水色地にゴールドで描かれたおしゃれな雰囲気です。

中学生向けの国語の教科書のなかに、お勧めの本として紹介されているらしいです。
ついでに 森博嗣の『星の玉子さま』とセットで紹介するといいかも・・と考えてよんでみました。

4月に≪サン=テグジュペリの日≫なんてのがあるけれど
今の中学生は
サン=テグジュペリを知っている子のほうが少ないような気がします。


さて、内容について。


小学生か中学生ぐらいに読んだきりだったので
改めて読み返したものの、
当時、印象に残った絵・・・うわばみが像をのみこむ・・・なんていうのは
今見ても、やっぱりおもしろいです。

サハラ砂漠に飛行機で墜落した「ぼく」が
王子さまの話を聞いていくような進みかた。

地球に来て、いろいろな出会いを経験したことで
王子さまが自分の星に残してきた「花」のことを理解し
星へ帰ろうと思う。
その帰り方が・・・・・・。

ラストシーン、
もともと、私が思っていたような そう単純な帰り方ではないように思います。
実は、こんなに奥が深いストーリーだったのね。


今回、読んでみて、
やっぱり名作とよばれるものって
時間がたっても、いいものなんだなー・・・と
しみじみ感じました。

あとは、どう中学生に紹介すれば、手に取ってもらえるか・・。

しっかり、考える必要がありそうです。


評価
ほんわか、ほのぼのしているのに、
字数が少ないせいか、あっという間に読めてしまいます。
しかも、心に残る。

お勧め度はMAXということで(笑) 



あとがきによると、
ニューヨークの出版社のヒッチコック社主から、
「クリスマスのプレゼント用に」という注文を受けて書かれたそうです。


この本のテーマって、孤独と幸せって
いったい何か・・・ってことだったんだね~。
子どものころに読んだときは、そう思っていなかったみたいで、
今回はかなり じーん ときました(^^;)

2009/11/22 10:20 | 名作COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

リック・ライオダン.『サーティーナイン・クルーズ ①骨の迷宮』.メディアファクトリー,2009.6.

サーティーナイン・クルーズ 1 骨の迷宮サーティーナイン・クルーズ 1 骨の迷宮
(2009/06/17)
リック・ライオダン

商品詳細を見る

私的には、久々の大ヒット!!!


≪全米児童書NO.1大ヒット≫のキャッチ・コピーは
過大広告じゃないかもね(笑)

しかも、スピルバーグ監督が映画化する権利を取得したそうだし♪

14歳のエイミーと11歳のダンの姉弟が
大好きだったグレースの遺言に書かれていた
究極の力を手に入れるための「39の手がかり」を集める旅にでる。

力を手に入れることができるのは
1組だけ。
命がけの妨害工作にあったり、
謎解きをしながら、手がかりを探したり、
ハラハラドキドキの連続です。

夕方に読み始めて
先が気になって、ほんの1分ほどの隙間にまで読み進めてしまい、
とうとうその日のうちに読んでしまいました(^^;)

2巻は借りてなかったので、
今日、さっそく図書館へでかけて借りようとしたものの
近隣の図書館には蔵書がなかったです。

仕方ないので、
この本を購入するまで、先はおあずけ・・・だわ(くすん)

評価
もちろん オール5

主役の2人がとってもいい!
2人は、たとえ妨害してくる相手に対しても
正義感をもって人道的に接しています。
エイミーは、本好きで、何かというと図書館へいって、司書さんの助けをかります。

子どもなのに、貴重書の実物を見せてもらったりもしています。
しかも、司書さんの出してくる資料やレファレンス対応は完璧だし♪

そのあたりは、日本の図書館の事情とは、全然違います。
日本の図書館事情も、このぐらいなればいいのになぁ...。

ダンは、ちょっとやんちゃな、数字おたくっぽい感じかなあ。

2人のコンビはとってもいい組み合わせです。

早く、続きをよみたいな。

2009/11/21 22:45 | 複数作家執筆COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

武田双雲.『書本 漢字』.池田書店,2008.7.

書本 漢字書本 漢字
(2008/08)
武田 双雲

商品詳細を見る
「しょぼん かんじ」と読む。
書道家、武田双雲の、書が載っている本。

開くと、右側のページに楷書体の漢字が1文字。
書き順も載っていて、お手本・・という感じ。

左側のページには、創作書と自由詩が載っています。

力強い「火」や「夢」。
流れるような「水」や「川」。

私のお気に入りは「花」。
まるで、行け花がイメージできそうな「花」という字です。

こうしてみると、書道って、アートなんですね。
シンプルなんだけど、ひきつけられてしまいます。

ひらがなバージョンの本もあるみたいです。

評価
今、やっている、読み物以外の選書リストに入れようと思います。

お勧め度  4 お好みがあるとおもうので(笑)


2009/11/21 22:20 | 700分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

海堂尊.『イノセント・ゲリラの祝祭』.宝島社,2008.11.

イノセント・ゲリラの祝祭イノセント・ゲリラの祝祭
(2008/11/07)
海堂 尊

商品詳細を見る

田口先生が主役、白鳥もしっかり出てくる・・・という、
『チーム・バチスタの崩壊』からのシリーズ。

さて、
今回の舞台は、病院内ではありません。
なんと厚生労働省の会議が舞台。

医療事故調査委員会設置のための検討会へ
白鳥の依頼で出席することになる田口先生。

いろいろあるものの、ほぼ、会議シーンでストーリーが動く。

行政の会議と言えば、
最近の予算の≪仕分け人≫とかいう人たちの会議の中継は
ものすごく面白いけど、
この会議はそこそこ・・・って感じ(^^;)

作者が他の作品でも提唱しているエーアイ(Ai、死亡時画像診断)・・・つまり、遺体をCTスキャンにかける・・・というものが大きな主題です。

小説なんだけど、現状の医療行政や医療現場やかかわりの法律の問題にいたるまで
徹底的に追及しています。
知らないでいるようなことばかりで、いろいろとびっくりします(笑)

全体としては、会議会議で説明調な雰囲気が続くし、
ジェネラル・ルージュみたいな派手な医療現場シーンもないし、
ちょっと小難しいかなぁ・・・。

産科医の逮捕・・という問題が
並列して起きている事件みたいです。

『ジーン・ワルツ』という作品が産科医が出てくるらしいので、
次はそれを読むべきなのかな?

まあ、またまたブックトークにアニマシオンが続くので、
しばらくは、お預けかな(笑)

評価
ジェネラル・ルージュとか『医学のたまご』とかのほうが
おもしろかったかなぁ。

海堂作品はそれぞれ複雑に絡んでいるし、やっぱり読んじゃうのかな?

面白さ  3.8
再読度  不明(他の作品による)
お勧め度  4

2009/11/15 21:49 |   海堂尊COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

海堂尊.『医学のたまご』.理論社ミステリーYA!,2008.1.

医学のたまご (ミステリーYA!)医学のたまご (ミステリーYA!)
(2008/01/17)
海堂 尊

商品詳細を見る
私の中で、海堂尊ブーム(?)になっているうちに、
中高生向けの作品も読んでみることにしました。

理論社の << ミステリーYA!シリーズ >>
昨年度、シリーズ第1弾が出たときに
何冊か読んで辟易して、ちょっと遠ざかってたんですけどね(苦笑)

今回は、なぜ横書き?・・・と、ちょっと躊躇・・・・。

でも、ストーリーはおもしろかったです。

曾根崎薫(そねざき かおる)中1、14歳が主人公。
(本文の中では、中1とあるものの、表紙カバーの折り返しのところの説明では14歳となっています。
中1なら12歳から13歳なんだけどなぁ。ミスプリ?校正ミス?誤植?)

歴史おたくで、歴史以外の科目は、劣等生。

父(パパ)は、世界的に有名なゲーム理論の学者。
マサチューセッツの大学に長期出張中でシッターさんとふたりぐらし。
パパとは、ほぼ毎日メールでやりとりしている。

パパが文部科学省の不思議なテストを作るために
さんざん実験台になったために、そのテストでなんと全国1位になってしまった。
そうして、東城大医学部へと週2日通うことになる。

ひょんなことから、たまたますごい発見をしたらしい・・ということになって
大騒動がまきおこる。

主人公が中学生なので、
大学の研究室での出来事も、わかりやすくて、笑える。

パパとの距離感やパパ語録もいい感じだし。

大人に振り回されて、困った時に
正義の味方としてでてくるのがパパ。
メールでしか登場しないパパが凄い手腕を発揮してたすけてくれる。

最後の最後に、パパからのメールで
パパも薫語録をつけていて、薫の今回の騒動での語録・・・。ちょっとじーんときました。

合間に、学校の友達とのあれこれとかもからんでくるし、
今までの海堂作品の登場人物もあちこちにからんでいるし、
海堂ファンにはもちろん、そうでなくても、楽しめるストーリーでした。

『ナイチンゲールの沈黙』あたりが1番からみが多いかなぁ。
オレンジ新棟は、1度閉鎖されて、救急センターは、廃止になった・・・とあるので、
『ナイチンゲールの沈黙』『ジェネラル・ルージュの凱旋』より数年後・・・って設定みたい。

そうそう、『ナイチンゲールの沈黙』に出てきた << 佐々木アツシくん・5歳 >> が
高校生になって登場しているんでした!
と、いうことは・・・何年後?

評価
でもさ、なんで横書き?
横書きの分、減点しようかな(笑)

面白さ  4.8
再読度  4
お勧め度  4.9

普通の中学生が主人公ってとこがいいのよね!


2009/11/11 08:22 |   海堂尊COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

海堂尊.『ジェネラル・ルージュの凱旋』(上・下).宝島社,2009.1.

ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)
(2009/01/08)
海堂 尊

商品詳細を見る
ジェネラル・ルージュの凱旋(下) (宝島社文庫)ジェネラル・ルージュの凱旋(下) (宝島社文庫)
(2009/01/08)
海堂 尊

商品詳細を見る
2009年3月に映画が公開されています。

今回は、海堂尊の作品で
今まで読んだ中で1番面白かったです♪

『ナイチンゲールの沈黙』と時系列が重なっています。
ナイチンゲール・・・の方では、オレンジ新棟2階の小児科が主になっていました。
今回は、オレンジ新1階の救急救命センターが舞台。

始まりは、『チーム・バチスタの栄光』でリスク・マネジメント委員長になった
田口医師の元へ、投書があった。

将軍(ジェネラル)の別名をもつ、救急救命センター部長・速水が
特定業者と癒着し、賄賂を受け取っているという内容。

またもや、高階病院長の依頼というか・・・おしつけられた・・・という感じで調べ始める。

倫理問題審査委員会(エシックス)に問題をゆだねようとするものの、
速水が罪を認めたことで、結局は田口の部署での取扱となる。

クライマックス。
桜宮の町で大事故が起き、
病院は、総出で事故による搬送者のすべてを受け入れ、
その大混乱の総指揮は、速水が取り仕切り、無事乗り切る。

・・・・・・この部分が、今までの他の作品よりも、ドラマティックな事件よねぇ~。

ロジカル・モンスター白鳥とかも出てくるけれども
脇役にでてくる人たちも個性的でいい味をだしていて
それぞれのキャラがきわだっていて、とってもよかったです。

『螺鈿迷宮』があまり好みでなかったせいか
海堂作品からちょっと遠ざかっていたものの、
これは、かなり好き♡

評価
久々のオール5

下巻の後ろに、『ナイチンゲールの沈黙』&『ジェネラル・ルージュの凱旋』の時系列表とキャラクター図鑑、東城大学病院の見取り図、桜宮市年表がついています。
これもなかなか見ごたえあり(笑)





2009/11/09 20:52 |   海堂尊COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

有川浩.『植物図鑑』.角川書店,2009.6.

植物図鑑植物図鑑
(2009/07/01)
有川 浩

商品詳細を見る

表紙の絵がいい!!!

読んでいる最中、読み終わってから、・・・と
表紙の絵を見るたびに印象や思うことが違うんですよねぇ~。

26歳かな?
1人暮らしのOLさやかは、飲み会の帰りにマンションの前で行き倒れている同年代のけっこういい男をみつける。
「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか」「咬みません。躾のできたよい子です」と言われ
家にあげる(拾う)。

良識的な彼は<イツキ>と言う名前だけしか個人情報を教えてくれない。
翌朝、ありあわせで朝ごはんを作ってもらったときに
彼を引き止め、奇妙な同居生活が始まる。

さやかは、彼にどんどんひかれていく。

さて、
植物図鑑というタイトルのように
1つずつのストーリーは、それぞれの植物を中心に進みます。
ほとんどが、食べられる野草にちなんでいて、
イツキと一緒に散歩に行って、植物おたくの彼に教えられて、食べられる野草をとって、料理する。
そうした日常の積み重ねの中で、
恋が育っていく。
なのに、突然彼が「ごめん。またいつか。」とだけの手紙をおいて
立ち去ってしまう。
それまで、料理なんてしたことなかったのに、
彼ののこしたレシピ集をもとに腕をあげ、待ち続ける。

有川浩だけに、
最後はHappy Endなので、かなりうれしかったです。

この本って、
出てくる植物のことがかなり気になるし、食べてみたくなる。
そんな人のために、
表紙を開けたところに 本文中の植物の写真もあるし、作中のレシピもしっかり載ってます。

評価 
面白さ  ラブストーリーが好きな人に。私は、大好きなので 4.9(笑)
再読度  図書館戦争とはまた違って、好き。  4.5
お勧め度  中学生以上?高校生以上?
と、いうのも、気持ちが通じ合って一線を越えるところがあります。
        表現はさらっとなんですけど。
       それさえ気にならないなら、4.8

※※※  司書のAさんと話していて、
      やっぱり、この本は中学生には
      ちと早かろう・・・という結論に
      なりました。
      一線を越えるシーンのときに、
      具体的な名前はでないものの、
      必要な品を買いに行くところがあって、
      そこがあまりにリアル。
      最低線で高校生以上ということでした。


2009/11/01 00:07 |   有川浩COMMENT(2)TRACKBACK(1)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。