スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

斉藤洋.『ミス・カナのゴーストログ3 かまいたちの秋』.偕成社,2011.10

かまいたちの秋 (ミス・カナのゴーストログ)かまいたちの秋 (ミス・カナのゴーストログ)
(2011/10/13)
斉藤 洋

商品詳細を見る


幽霊の見える中3の女の子。
三須夏菜。

幽霊が見えるという秘密を知る
唯一の同級生、俊介。

今回は
2人の間にもしっかり信頼関係ができていて
俊介がとっても頼もしくなっています。




自然公園内でおきる
かまいたちのような傷がおきる通り魔事件。

無差別に被害者が出ている。


カナは首に矢のささっているカラスの幽霊を見る。

しかも、明らかに
悪意を持って「でていけ」と
メッセージを送ってくる。

恐怖を感じるカナ。



俊介が事件解決に乗り出します。



評価オール5

あっという間に読んでしまいました。

やっぱり好き!

あと1冊で終わってしまうのね・・・。

スポンサーサイト

2014/02/24 22:13 |   斉藤洋COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

アストリッド・リンドグレーン.『新訳 長くつ下のピッピ』.角川つばさ文庫,2013.07

新訳 長くつ下のピッピ (角川つばさ文庫)新訳 長くつ下のピッピ (角川つばさ文庫)
(2013/07/15)
もけお、 他

商品詳細を見る


やっぱり、ピッピは面白い!

新訳になって
とっても読みやすくてテンポよくて
親しみやすくて
現代風になっています。

しかも!

今の子どもたちを引き込むための仕掛けも!

最初に漫画風イラストで
この物語のあらすじ説明。

映画の予告のような感じで
その4ページを読むだけでもワクワクします。

全体のページの左上部分に
おさるのネルソン氏のパラパラマンガがついていて
ついつい
何度もパラパラしてしまいました(^^;)




ピッピはしっちゃかめっちゃか荘に引っ越してきます。

ママは天国にいて
船乗りのパパは行方不明。


パパの残したお金を持って
パパがそのうち一緒に住もうと用意していた家に引っ越してきて
一人で暮らし始めます。


ピッピは
靴下が左右ちがっていて
力持ちで
泥棒よりもおまわりさんよりも強くて
とっても自由な女の子。

次々に起きる面白いエピソードに
行きつく暇もないほど
ワクワクがいっぱいの物語・・・


なーんて
誰でもしっていますよね?



評価
オール5


2014/02/24 21:43 |   アストリッド・リンドグレーンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

辻村深月.『サクラ咲く』.光文社,2012.3

サクラ咲く (BOOK WITH YOU)サクラ咲く (BOOK WITH YOU)
(2012/03/17)
辻村 深月

商品詳細を見る


短編が3つで。

『約束の場所、約束の時間』


ぜんそくの病気療養のために
未来から現代にやってきたという転校生の少年、悠。

仲良くなってしまう主人公が武宮朋彦。
陸上部の時期エースだが
あまり協調性のあるタイプではないらしい。

悠の持つ、未来のゲームを見つけてからの
秘密の共有者であり友だちになっていく。

タイムマシンがあることで、
それを使って助けてほしいと願ったりするものの、
もしも、それを使えば
悠は未来へ帰らなくてはならなくなるのだとか。

中2の彼らにとっての様々な日常の中
ある日、悠がタイムマシンを使わざるを得ない事故が起きてしまう。



この物語の
主人公、朋彦とおせっかいでしっかりものの女の子美晴は最後の物語でも
脇役としてちょっと顔出しします。



『サクラ咲く』

中1の女の子、塚原マチ。
最初の物語の朋彦たちの学校の1年生です。
最初の物語ででてくる、朋彦がリレーを走るシーンがちょっとだけ登場します。


1年生の1学期。

マチは
図書室の本の間にはさまれたメッセージをみつける。

最初は
リザ・テツナー『黒い兄弟』に挟まれているのを発見。

そのメッセージは『サクラチル』。


その後、『続あしながおじさん』でも発見。

それから、エンデの『はてしない物語』でも発見。
返事を書いて挟んでみる。


夏休みの本をかりると
その中から
『夏への扉』『ライオンと魔女(ナルニア国物語の1巻)』の2冊にメッセ時カードが。


夏休みの自由研究を一緒にすることになった仲間の男の子の名前が
貸出カードにあったので
もしかして・・・と思う。

それから、自由研究をしたり
不登校の女の子、紙音の家にみんなで行ってみたりいろいろなことがおる。

ナルニア国シリーズの2巻目『カスピアン王子のつのぶえ』に返事を書いてみると
3巻目『朝びらき丸 東の海へ』に返事がはさまれて戻ってくる。



カードの主がわからないまま
文化祭の時期になり合唱としたりして
3学期になる。

とうとう、自由研究仲間に打ち明けて・・・。

メッセージカードの主とは・・・。



後味のよい物語です。




『世界で一番美しい宝石』

高2の映画同好会の少年、武宮一平。
メンバーは平野拓史、生田リュウの三名。

映画を撮るために
図書室の君とよばれる立花先輩という美少女に
主演を頼む。

でもあっさり断られる。

あまりに根気強く毎日通って粘ったら
本をさがしてくれたら・・・という交換条件を出される。


そのうち、彼女が演劇をやめてしまった理由や
目立つ生徒と地味な生徒・・・学校は誰のためにあるのか
などなど
さまざまな疑問に翻弄される。



この物語が
高校生主人公なだけあって
一番読みごたえもあって好きです。

一平の両親が
最初の物語の朋彦と美晴だったり
しかも、
朋彦は「友だちのため」にぜんそくの薬を開発する仕事をしていたり
なかなかステキな大人になっているような雰囲気が垣間見えて
不思議な気分になります。


評価
おもしろさ  4.8
お勧め度    中高生になら5
再読度    4.8



表紙がいかにも
女子中高生ターゲットという感じなんだけど
男子がよんでもいいんじゃないかと思います。





2014/02/11 16:38 |   辻村深月COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

眉村卓.『なぞの転校生』.講談社,2013.12

なぞの転校生 (講談社文庫)なぞの転校生 (講談社文庫)
(2013/12/13)
眉村 卓

商品詳細を見る


題名だけは知っていたものの未読のSF。

あとがきによれば
1970年代のNHKのジュニア向けSFのテレビドラマシリーズで
一世を風靡したものらしい・・・。

学年向け月刊学習誌に連載されたものらしい。

そのせいかもしれないのですが
漢字が少な目で
サクサク読めます。


団地住まいの中学生、広一。

彼のクラスに転校生がやってくる。
しかも、家が隣だった。

転校生は山沢典夫。

美少年で運動神経抜群で成績優秀という少年。

でも、彼の行動は
奇妙なところがある。


ここからネタバレですが
山沢典夫は、次元放浪をしている民族の一人。

自分たちに合わなければ
次の世界へ移動して生活するという。

この世界でも
なじもうと努力するが
あまりになんでもできてしまうので
違和感がぬぐえず
そのうちに
いろいろなひずみがでてきてしまう。

この世界をすてて
別の世界へ旅立つ彼ら。

友人になった広一は
典夫をひきとめようとするが・・・。




評価
面白さ 5
読みやすさ 5以上かも!
お勧め度  4



あまりに簡単なので
読書家さんには物足りなさがあるかもしれないですが
小学校の高学年から
中学生の読書苦手さんまでには
ちょうどよいレベルかもしれないです。

講談社の青い鳥文庫からもでているそうです。


この物語の言いたいことって
今の時代の若者にこそ
知ってほしいかも・・・。


そう感じました。

2014/02/11 16:04 | 日本の作家 ま行COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

谷瑞恵.『思い出のとき修理します 2 明日を動かす歯車』.集英社,2013.9

思い出のとき修理します 2 明日を動かす歯車 (集英社文庫)思い出のとき修理します 2 明日を動かす歯車 (集英社文庫)
(2013/09/20)
谷 瑞恵

商品詳細を見る

今回は短編が4つです。

1巻では
時計修理師さんの秀司と
主人公で美容師の明里が
惹かれあってつきあうことになるまでの過程でした。

2巻では
2人の関係に進展とかはないものの
お互いにおもいやっていて
こんな風な恋愛がしたいな~と思わせるような短編たちです。

この巻から読んでも大丈夫です。


一つ目の物語は
古いアンティークな時計。
時間を示すために鐘がなる仕組みの
腕時計です。

会ったことがない異母妹の遺産として
秀司の時計修理店の預かり証をうけとった
年配の女性。

明里の妹も登場します。


2つ目は
商店街の果物屋さんのご夫婦の物語。
ベリーの絵が描かれた時計が修理にやってきます。
けんかしている夫婦関係と
時計の絵に隠された彼らの行き違う思いとは・・・。


3つ目は
石になってしまった時計が持ち込まれます。
明里の先輩という男性も登場。

石の時計を修理して
動かしてほしいという難問に
秀司はどう対応していくのか。

明里はハラハラしどおしです。


4つ目は
神社に住む太一の謎が少し見え隠れします。

雷に打たれて記憶がなくなっているという女性。
巾着に入った小さな謎の鍵。

女性の夫という男性。

何か大事なものを探す犬。

謎が謎をよぶ不思議な物語になっています。

毎日ゼンマイをまかなくてはいけないタイプの
置時計が
この物語のポイントになります。




どの物語も
ほっとしたり
胸キュンだったり
ほんわかしたり
ドキドキしたり
謎があったり・・・。


続きも楽しみなシリーズです。

評価
オール5


秀司みたいな彼氏がいたらいいな~♪

2014/02/11 16:02 | 谷瑞恵COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ジョン・グリシャム.『少年弁護士セオの事件簿3 消えた被告人』.岩崎書店,2012.11

少年弁護士セオの事件簿 (3) 消えた被告人少年弁護士セオの事件簿 (3) 消えた被告人
(2012/11/12)
ジョン グリシャム

商品詳細を見る


やっぱりこのシリーズは面白いです。

1巻の事件の裁判が始まる・・・と思ったら
セオがパソコン店の盗難事件の容疑者に仕立てられてしまいます。

裁判は、被告人がにげてしまい大騒動だし
自分は容疑者になってしまい
学校のロッカーから不利な証拠まででてきてしまいます。

危機におちいるセオ。

ハラハラドキドキの連続です。


評価
オール5

一応
一話完結なので
安心して読めます。

2014/02/07 13:24 |   ジョン・グリシャムCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ジョーン・ロビンソン.『思い出のマーニー』上・下.岩波書店,2003新版

思い出のマーニー〈下〉 (岩波少年文庫)思い出のマーニー〈下〉 (岩波少年文庫)
(2003/07/16)
ジョーン ロビンソン

商品詳細を見る
思い出のマーニー〈上〉 (岩波少年文庫)思い出のマーニー〈上〉 (岩波少年文庫)
(2003/07/16)
ジョーン ロビンソン

商品詳細を見る


スタジオジブリでアニメ化するとのことなので
さっそく、原作を借りてみました。


イギリスの両親のいない女の子・アンナ。

預かってくれる人たちに
迷惑をかけてはいけない・・・と思いこむあまり
あまりにも手がかからないのを心配されて田舎へ預けられることになる。

アンナは、子どもらしさがないような状況になっているのだけど
本人は「いい子でいて、迷惑をかけないようにしなくちゃ」と思い込んでいて
それがまわりの大人に
かえって心配をかけているなんてことには 気づいてない。

海辺の町の夫婦の元で暮らすことになる。

そのうちに
マーニーという少女と知り合うが
だれも彼女のことは知らない。

マーニーと過ごすうちに
子どもらしさを取り戻していく物語です。


しかも、
謎が謎をよんで
最後には
アンナの出生の秘密が明らかになります。



評価

おもしろさ  
最初は普通なんだけど、下巻の後半からは一気読み!

再読度  
まあ、もういいかな(苦笑)

お勧め度
きっとジブリがアニメ化しないなら
読まなかったかも。




ファンタジー要素もあり、
ちょっとミステリー要素もあって
結構楽しめます。

2014/02/07 13:18 | 外国の作家COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。