スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

リック・リオーダン.『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 4 迷宮の戦い』.ほるぷ出版,2008.12

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々〈4〉迷宮の戦いパーシー・ジャクソンとオリンポスの神々〈4〉迷宮の戦い
(2008/12)
リック リオーダン

商品詳細を見る


4巻。

9年生になる前の6月からスタート。
この巻のラストシーンが15歳のバースディパーティーなので
まだ14歳。
今回はちょっとほのぼのとしつつもせつないような複雑な気分の読後感。




ストーリー。

パーシーは9年生から母さんのボーイフレンド、ポールが先生をする学校へ編入しようと
説明会に行く。

そこで、3巻でもであったミストというごまかしの魔法にまどわされない女の子・レイチェルと会う。
レイチェルが説明会の途中で逃げようと言ってくる。
チアリーダーが怪物だというのだ。
追いかけられ、追いつめられた時、怪物が爆発して学校は大騒ぎになる。

アナベスが助けに来てくれ、パーシーとアナベスはハーフ訓練所に向かう。

訓練所は、なぜか不吉な緊張感がただよっている。

競技場に入ってみると、地獄の番犬が寝ていた。
びっくりして、剣で切りつけようとすると
学校の剣術の新しい先生クインタスのペットで「ミセス・オリアリ」という名前だとか。
そのうち、パーシーはミセス・オリアリにすっかりなつかれる。

グローバーはサテュロス公聴会で、
牧神パンをあと1週間で見つけなければ夢である捜索者(サーチャー)の資格をはく奪されることになる。

到着早々ごたごたしたが、コテージチェックがあるといわれ、ポセイドンコテージに向かう。
冬休みに食べ散らかしたごみなどがそのままになっているかと思うとがっくり落ち込んでいたが、
コテージに入るとほうきを手にしたタイソンがコテージをピカピカにして待っていた。

その夜の夢で
行方不明のニコが
姉の魂を誰かの命と引き換えに呼び戻そうとしていることを知る。

翌日
アナベスがクラリサと迷宮ラビュントスという地下の迷路を調査していたことが告げられる。
グローバーの探す牧神パンもたぶん地下の迷宮にいるらしい。

そして、その迷宮の出入り口の1つは訓練所のど真ん中にあった。
つまり、地下の迷宮を使えば
訓練所に直接侵入できるということだ。

迷宮を迷わず通れるように
迷宮を作ったダイダロスというハーフを探しにいく冒険の旅が設定される。

旅人に任命されたのはアナベス。
普通、本人もこみで3人の旅人で構成される。
3は縁起のいい数字だからだ。

しかしアナベスはパーシー、グローバー、タイソンがどうしても必要だと言い
4人で出かけることになる。

行く前にクインタスはパーシーに
ミセス・オリアリを1度だけ呼べる笛をくれた。

迷宮ではかなり苦戦する。
まず、迷宮の名の通り、思ったように進めない。
次々敵に出会う。

途中で、惑わされない目をもつものが道案内人だと知り
レイチェルをさそい、合流する。

かなりゴタゴタいろいろな事がおきる。

ダイダロスはクインタスだったし、
ニコはビアンカの魂の説得で、パーシーの味方につくことになるし
グローバーは牧神パンを見つけるが、みんなの目の前でパンが消滅するし、
クロノス軍はますます力をつけてくる。
その上とうとうルークの体にクロノスが宿る。

訓練所はクロノスの軍勢に襲われ大打撃を受ける。
どうにか軍勢を退けられた。

ダイダロスは自分が死ねば迷宮は亡くなるという。
ニコの手により
ダイダロスの魂は閉じ込められていた迷宮の世界から解き放たれる。
パーシーにミセス・オリアリが託された。


パーシーはアナベスが気にかかるものの
アナベスはあんな状態になっていてもルークを憎めないし信じたいと思っている。


ラストシーンでは
母さんがパーシーのバースデーパーティーを開いてくれ、
ポール、タイソンがゲストとして参加している。
そこへポセイドンがおとずれ「カシパン」を使うべき時がきたら使うようにとプレゼントされる。

何も知らないニコが、ルークの攻略方を相談しにやってきたので
パーティーに参加するように誘うところで
終わる。





明らかに、5巻を意識した前夜祭のような
そんな風なイメージの終わり方だった。




この巻は地下や闇の国が舞台だからか
全体に暗い雰囲気で空気も重い感じがする。

ルークを信じたいアナベスの悩みも
そんなアナベスを見守るしかないパーシーも
まだまだ謎の多いレイチェルも
迷宮をふさぐためとはいえ、ダイダロスの決断にしても
みんなが重い空気をつくっている。



どうなるのかな~。


スポンサーサイト

2010/05/09 13:22 |   リック・リオーダンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。