スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ジーン・D・オキモト.『イチローへの手紙』.河出書房新社,2003.3.

イチローへの手紙イチローへの手紙
(2003/03)
ジーン・D. オキモト

商品
詳細を見る


ヘンリーは友達のオリバーとけんかをしてしまう。
「オリバーなんて嫌いだ!」と、かなり怒っている。

その日はおじいちゃんと野球・マリナーズの試合を見に行く日だった。
試合は外野で1番バッターのイチロー、抑え投手のササキの活躍で勝利する。

おじいちゃんは、
アメリカが日本と昔戦争をしていたころは、
球場で日本選手を応援することになるなんて信じられないことだった・・・とか、
日本とは永遠に仲良くなれないとおもっていたこと・・・
などを語る。

そうして、オリバーとの仲直りをそれとなく勧めてくる。

そうして、仲直りができ、
イチローあての手紙を書き それらの出来事をつづる。





昔、戦争があったこと。
現在は仲良くなったこと。
友達との人間関係だけでなく、
戦争していても国同士でも仲良くなれる・・・そんなことを描いた絵本です。

読み聞かせ時間は10分強。
小学校中学年ぐらいから。
スポンサーサイト

2010/05/13 23:07 | 絵本 人権COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

ヘンリーが仕返しを書いたメモや、最後のイチローへの手紙。(手書きのところ。
よみきかせではどうもうまく出来なくて参りましたv-12

この本は小学校最後の読みきかせに使い、担任の先生にプレゼントしてお別れしました。
今では学級文庫になっているようです。

No:28 2010/05/20 20:13 | ぐりぐら #- URL [ 編集 ]

手書きのところ・・何度か練習したにもかかわらず、つまってしまいました(苦笑)
今回は、中学生に読み聞かせてみました。

戦争ブックトークにも使えそうですよね。

No:29 2010/05/21 21:35 | 桜の葉 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。