スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

加納朋子.『少年少女飛行倶楽部』.文藝春秋,2009.4.

少年少女飛行倶楽部少年少女飛行倶楽部
(2009/04)
加納 朋子

商品詳細を見る


もう1冊の読みかけがなかなか読み進まないうちに
この本の書評を見て、パラパラめくるうちに、引き込まれて一気に読んでしまった(苦笑)

書評は、「底抜けに明るい中学生たちの青春小説。」
でもさっ、このフレーズは後書に書かれてたので書評って言ってもちゃんと読んで書かれたわけではないものだったのかも・・・。




かなり個性的なメンバー(濃いキャラクター設定)、キャラの見た目描写もくわしいし、
名前にもかなりこだわりがある。
早いストーリー展開や
普通にはあんまりありそうもないような事件が起きてすべて主人公たちにラッキーに運ぶ などなど
読みやすさも ちょっとラノベ風。

本文中に
「世の中で一番馬鹿な生き物は、中二男子なのだと聞いたことがある。銀魂(ぎんたま)で銀さんも言ってたし。」なんてところがあったり、
噂をつくるタイプの女の子で、しかも人の悪口が大好きという子のあだ名が「イライザ」だったり
これって昔の少女漫画の悪役キャラから母親が名付けたなんてところは、まさに今の中学生!



さて、ストーリー。



中学校に入学した佐田海月(みずき)。
親友というかおさななじみでくされ縁というような 樹絵里(じゅえり)が
野球部の中村海星というひとつ先輩にひとめぼれ。
中村先輩に近づこうとする樹絵里につきあい、野球部のマネージャーになろうとするものの
中学校では部活動に必ず所属・・・すなわちマネージャーなんてポジションは認められず無理となる。
どこをどう調べてきたのか、中村先輩が「飛行クラブ」とかいう怪しげなクラブにも席をおいていることがわかり
運動もにがてだし、ずっと絵かいているのも 熱血のブラスバンドも いやだと思っていたので
樹絵里に誘われるまま、飛行クラブに入部する。

入ってみると、メンバーは
部長で2年の斉藤神(じん)先輩と
そのおさななじみの中村先輩のみ。

部員5人と顧問がいなければ、部として認められないとか。

そうして、顧問は斉藤先輩の担任にどうにかなってもらうものの
5人目の部員を勧誘するが上手くいかない。

ある日、1年生で不登校の生徒がいるという情報を聞きつけ
勧誘に行く。

別ルートで
中村先輩も野球部からこぼれてしまった球児くんという名の1年生を勧誘してきた。

こうして、表紙絵の6人で部活動がはじまる。




中学生なら体験するイベント、「職場体験」とか
人間関係とかうわさ話とかいろいろとでてきます。

飛行・・・と言ってもお金がないしバイトもできないし
空を飛ぶ手段なんてないに等しいわけだし
そこのあたりは、かなりな相違工夫が
ちょっとリアルでおもしろい。



最後には本当に空を飛ぶし、もう一人メンバーが増えるし、
ここまでの苦労のおかげで、
淡い恋心や、部員同士の人間関係や
その他もろもろ何もかもがすべて解決して良くなるので
読後感は本当にさわやかです。



飛び方に関しては読んでのお楽しみってことにしてくださいね。




評価
オール5

本当に面白かったし、
中学生にぜひぜひ読んでほしいです。


同じように部活動立ち上げのストーリーの
はやみねかおるの『復活!!虹北学園文芸部』は
この本に比べると、完全に小学生向けのストーリーって気がします。





そういや、名前のこだわりなのですが
主人公の海月(みずき)はあだ名がくーちゃん。
海月は「くらげ」と読むからとか。
中村先輩は海星なので「ひとで」とも読めるし
部長の斉藤先輩は神(じん)。通称「カミサマ」。
その姉は「天使」とかいて「エンジェ」と読む。
親友の樹絵里は親が宝石にかけてジュエリーと名付けてるし
球児くんは親が高校野球の球児とマネージャーの関係だったことから名づけられている。
もう一人の部員は朋とかいて「るなるな」と読む。
この子の親も
月を「るな」と読むとかで、朋と書いて強引に「るなるな」と名付けて、「かわいいでしょ」とか言っている。
もし「明」だったら、「日」をサニーと読み「月」をルナとよんで「さるな」にしたかったとか・・・。
どっちにしても苦笑するしかないわよね!
スポンサーサイト

2010/09/27 09:03 |   加納朋子COMMENT(2)TRACKBACK(1)  TOP

コメント

気持ちのいい、爽やかな読み心地を堪能できました。
今年もよろしくお願いします。
トラックバックさせていただきました。

No:62 2011/01/11 17:34 | 藍色 #- URL編集 ]

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

No:63 2011/01/11 21:45 | さくらの葉っぱ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/01/11 | 粋な提案 |

「少年少女飛行倶楽部」加納朋子

中学1年生の海月が幼馴染の樹絵里に誘われて入部した「クラブ」。メンバーは2年生の変人部長・神、通称カミサマをはじめとするワケあり部員たち。果たして、空に舞い上がれるか!?。私たちは空が飛べる。き...

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。