スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

クレシッダ・コーウェル.『ヒックとドラゴン 4 氷海の呪い』『ヒックとドラゴン 5 灼熱の予言』.小峰書店,2010.3-6.

ヒックとドラゴン〈4〉氷海の呪いヒックとドラゴン〈4〉氷海の呪い
(2010/03)
クレシッダ コーウェル

商品詳細を見る


ヒックとドラゴン〈5〉灼熱の予言ヒックとドラゴン〈5〉灼熱の予言
(2010/06)
クレシッダ コーウェル

商品詳細を見る


図書館に返却する前に・・・とチェックしていたら
読んだのに書いていないものを発見(汗)


まあ、このシリーズは、
1日~2日で読めてしまう、娯楽性の高い子ども向けファンタジー。
かならず、各巻の最後には1つに事件が解決して気分も良くなる終わり方で
安心して読めます。


4巻の氷海の呪い

モウドクドラゴンに刺されておかしくなってしまった
ヒックのともだちフィッシュ。
カシラであるヒックのお父さんに暴言をはいたり
暴力的な行動をとったり・・・。
おかしいだけならまだしも、命にかかわるとか。

フィッシュを助けるためには解毒剤である <ジャガイモ> を手に入れる必要がある。
ジャガイモはヒステリー族がアメリカに行って凍ったジャガイモを持ち帰ったとか。

ジャガイモの想像図がかなり笑えます。

前回に仲良くなったカミカジという女の子の協力のもと
苦労してジャガイモを手にいれます。

さらに、ハメツドラゴンとかいう強烈な敵ドラゴンがやってきて・・・・。





5巻の灼熱の予言

今度はXターミネーターとかいう火を吹く凶暴なドラゴンが
大量に孵化しそうになる話。

火山が爆発しそうになり、その温度の上昇がXターミネーターを孵化させる。

元ヒーローのホットショットが現れ、
ギリギリのところでヒックを助ける。

以前出てきていた悪者アルも登場。
Xターミネーターを手なずけている。

火山の爆発を食い止め、Xターミネーターの孵化を抑えるため
ヒックとカミカジとフィッシュは
火山にファイヤーストーンを投げ込みに行く。

あわやアルのひきいるXターミネーターにやられそう・・・となったところ火山が爆発。
トゥースレスが 直前にファイヤーストーンの投げ込みに成功。

大逆転で
問題ごとはすべて解決。

というストーリー。

今回はヒックのママの過去のラブストーリーなんかもちょっと関わってきます。




評価
面白さ   5
再読度   4.8 面白いんだけど、ちょっとあきてきた(苦笑)
お勧め度  5

スポンサーサイト

2011/02/11 17:12 | 外国の作家COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。