スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

坂木司.『ウィンター・ホリデー』.文藝春秋,2012.1.

ウィンター・ホリデーウィンター・ホリデー
(2012/01)
坂木 司

商品詳細を見る


『ワークング・ホリデー』の続きです。

宅配便屋さんに就職した元ホストのヤマト。
冬休み前から3月のホワイトデーあたりまでの出来事です。


『ワーキング・ホリデー』で、夏休みに突然
小5の息子が会いに来て
しかも夏休みいっぱい泊まり込んでいった間に
転職したヤマト。

冬休みにも息子の進くんがやってくることを願って
日々の仕事をがんばっています。

この期間、宅配便屋さんは
クリスマス、お歳暮、おせち料理のお取り寄せ、バレンタインデー、ホワイトデー・・・
と、
行事が目白押しです。

それぞれの行事ごとに
宅配業者にとっての大変さがあり
冬場なので
予想外の天候などもあります。

冬場の行事って
個人的な気持ちのつながりもあったりして
いろいろ大変。

しかも、
年末の忙しさの補助として
新人バイトをつけられるものの
これがまた使えないバイトで
次々にトラブルを持ってきてしまいます。

元ホストの腕を見込んで
進くんの友だちや職場仲間の恋愛相談もあるし
進くん行方不明事件もおきたりします。

最後は、ほんわか温かい気持ちになれます。


評価
もちろん オール5

『ワークング・ホリデー』のときよりも
季節感もあるし
おもしろいです。



笑ったり、切なくなったり、えっ!と思ったり、
恋愛も絡んでくるし
本当にすてきな1冊です。


スポンサーサイト

2012/03/09 09:24 | 坂木司COMMENT(1)TRACKBACK(1)  TOP

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No:148 2014/12/12 15:46 | # [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2014/12/12 | 粋な提案 |

「ウインター・ホリデー」坂木司

元ヤン&ホスト→宅配便ドライバーの父+しっかり者の小学生の息子 一人から二人、そして仲間と……大人気「ホリデー」シリーズ第二弾! 元ヤンキーで元ホストの大和と突然現れたしっかり者の息子・進のひと夏の絆を描いた『ワーキング・ホリデー』、その待望の続編! 届けたい。間に合わないものなんてないから。一人から二人、そして…。父子の絆の先にある、家族の物語。父親は元ヤン・元ホスト・現宅配便ドライ...

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。