スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ダイアナ・ウィン・ジョーンズ.『アブダラと空飛ぶ絨毯』.徳間書店,1997.8.

アブダラと空飛ぶ絨毯―ハウルの動く城〈2〉アブダラと空飛ぶ絨毯―ハウルの動く城〈2〉
(1997/08)
ダイアナ・ウィン ジョーンズ

商品詳細を見る


ハウルの動く城2
です。


今度はハウルやソフィーたちとはちがう国の
アブダラという絨毯商人が主人公。

ある日
魔法の絨毯を仕入れます。

夜、泥棒よけに
絨毯を重ねた上で眠る習慣のアブダラ。

夢の中で
お姫様のところへ行きます。

それがなんと現実の話。

商売をたたんで
夜咲花(よるさくはな)というお姫様と結婚したいと思うようになります。

いよいよ決行しようという日に
目の前で
魔神のジンに姫がさらわれてしまいます。

助けに行く・・・という典型的な冒険ストーリー。

ハウルやソフィーやカルシファーや
ソフィーの妹レティーや
前回助け出した魔法使いサリマンなどの
その後も出てきます。

別の物語なので
これだけで読んでも読めますが
伏線として
ハウルの動く城1を知っていた方が楽しめるでしょうね♪


もっともっと続きを読んでみたい気がします。


評価
オール5

文字は細か目。

ルピはYA程度。



今まで知らなかったなんて
もったいない・・・と思うほど
面白かったです。

スポンサーサイト

2012/08/09 23:07 |   ダイアナ・ウィン・ジョーンズCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。