スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

こうの史代.アクションコミックスの平和教育関連の漫画

夕凪の街桜の国 (アクションコミックス)夕凪の街桜の国 (アクションコミックス)
(2004/10/12)
こうの 史代

商品詳細を見る


この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)
(2008/01/12)
こうの 史代

商品詳細を見る


この世界の片隅に 中 (アクションコミックス)この世界の片隅に 中 (アクションコミックス)
(2008/07/11)
こうの 史代

商品詳細を見る


この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)この世界の片隅に 下 (アクションコミックス)
(2009/04/28)
こうの 史代

商品詳細を見る


こうの史代さんのマンガです。
『夕凪の街桜の国』が中学校の教科書の読書案内のページに掲載されていたので
読んでみました。

昭和30年ごろが舞台です。

主人公の女の子は
被ばく2世。

父の後をつけてみたり
母のことを知ったりします。

普通の生活をしている戦争を知らない世代の子なので
悲壮感とかはないのですが
なんだか心に残ります。

『この世界の片隅に』も
関連のあるマンガだと聞いたので
読んでみました。

昭和18年から21年までの物語。
広島市から郊外の呉市という町へ
お嫁に行く女の子が主人公です。

平成18年から21年に連載していたのだそうです。

本当に普通の女の子の日常が
淡々と描かれているだけなのですが
戦争の影が色濃く反映してきて
逃げられない苦しさやいきどおりはもちろん
そういう中でも
生きていこうとする人々のたくましさなんかも伝わってきます。

じっくり読み返してみたくなるような
そんな漫画です。

スポンサーサイト

2013/02/03 15:52 | 絵本 戦争COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。