スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

マイケル・スコット.『アルケミスト4 ネクロマンサー:死霊術師ジョン・ディー』.理論社,2011.7 

アルケミスト4 死霊術師ジョン・ディーアルケミスト4 死霊術師ジョン・ディー
(2011/07)
マイケル スコット

商品詳細を見る


シリーズの初めから
適役として登場しているジョン・ディーの名前を冠した4巻目。

ペレネルはアルカトラズ島を脱出し
フラメルたちとどうにか合流。

しかし、ペレネルを助けようとしていたはずの
ジャンヌ・ダルクと赤毛の戦士スカアハは
恐竜の世界に閉じ込められてしまう。

双子の弟、ジョジュ・・・金のオーラを持つアメリカ人の少年は
水と火の魔術を習得するものの
ディーに狙われる。

ディーは
双子の捕獲&フラメル夫妻の殺害のミスから
主であるはずのダークエルダーから狙われる立場になっている。

双子の姉、ソフィー・・・銀のオーラを持つアメリカ人の少女は
水の魔術を習得。これで3元素を操れるようになる。



評価
やっぱり オール5だね♪

ファンタジー好きの人たちに人気があるのもうなずけます。


スピード感ある展開でおもしろいです。

この次の巻は
図書館で予約をかけるしかない状態でした。

すぐ読みたいんだけどな~。

スポンサーサイト

2013/02/18 11:41 |   マイケル・スコットCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。