スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

香月日輪.『全裸男と柴犬男 警視庁生活安全部遊撃捜査班』.講談社ホワイトハート,2013.4

全裸男と柴犬男 警視庁生活安全部遊撃捜査班 (講談社X文庫ホワイトハート)全裸男と柴犬男 警視庁生活安全部遊撃捜査班 (講談社X文庫ホワイトハート)
(2013/04/04)
香月 日輪

商品詳細を見る


知らないうちに香月日輪さんが
新しいシリーズの本を出してる!

しかもライトノベルのレーベルで!!!



というわけで
さっそく購入しました。



警察官の男性、智宏が主人公です。

ある日、自宅に帰ると全裸の男がいた・・・のに
一瞬で消えてしまう。

全く、霊感というものがないゆえに
霊的なものの影響をうけないという特殊体質。

そういうわけで、
人が消えた・・・という部分に対しても
なんら疑問をもたないままでいる。

ある日、警察署内で起きた事件をきっかけに
霊的な事件を専門に扱うという
「警視庁生活安全部遊撃捜査班」に配属となる。

そこに、
消えた男が霊能者として所属している。

霊的事件が起きれば
出動するものの
普段はヒマなので
違法DVDのチェックなどをしていたりします。


香月日輪節全開(^0^)//
の作品です。

笑いあり、
ホロリとくるシーンあり、
豪快な銀座遊びあり
もちろん、おいしそうな日常のお食事シーンもいっぱいです。

ゲスト出演に
『妖怪アパートの幽雅な日常』の
主人公の親友の長谷くんのお金持ちのパパとか
『僕とおじいちゃんと魔法の塔』の
主人公のイケメン先輩の一色雅美くんの美術商をしているパパとか
登場します。

そんなわけで
香月日輪ファンなら
もう大喜び間違いなし!

続きはいつでるのかな~♪
絶対購入だね(^0^)//



評価
オール5です。


注意点は
全然エッチな感じはしないものの
全裸男や裏DVDを見て事務的な説明があったりするので
学校図書館とかには
不向きかも・・・・
という点かな?


でも、
そういう制約がないからこそ
児童レーベルじゃなくて
ライトノベルレーベルで出してきたのでしょうしね!
スポンサーサイト

2013/05/30 21:22 |   香月日輪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。