スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

アレックス・シアラー.『13カ月と13週と13日と満月の夜』.求龍堂,2003.5


面白かったので一気読み♪

この前に読んでいた本が、ものすごく時間がかかっていたことを思うと
びっくりするほどの一気読み♪



11歳の女の子、赤毛のカーリー。

学校にメレディスというきれいな女の子が転校してきた。
いつも帰りにおばあさんが迎えに来る。

ある日、そのおばあさんと話すと、
彼女の中身はメレディスで、おばあさんのグレースは魔女だとか。

しかも、魔女に体を乗っ取られた・・・というのだ。


少しづつグレースと親しくなり、
ある日、グレースのために、メレディスの体を取り返そうと
立ち上がる。

でも・・・・・・



ここから予想外の展開が待っています。

すごーーーく面白いので
ぜひぜひ読んでくださいね。



評価
面白さ  5
再読度  3.5
お勧め度 5


おもしろいです。
とってもお勧めです。

スポンサーサイト

2013/06/21 22:36 |   アレックス・シアラーCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。