スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

井上ミノル.『もしも紫式部が大企業のOLだったなら』.創元社,2013.4

もしも紫式部が大企業のOLだったならもしも紫式部が大企業のOLだったなら
(2013/04/23)
井上 ミノル

商品詳細を見る


まんがです。
でも、かなり解説のページもあるので
文字もしっかり読む必要があります。

紫式部を現代の企業の副社長秘書という設定にしてあります。

内裏(だいり)が企業だという設定です。
なので
社長には、一条天皇という設定で
天皇の奥様は副社長という設定なので
紫式部の上司は
副社長の藤原彰子(ふじわらのしょうし)という設定になっています。

紫式部の他の有名な女性たちも
みんな企業のOLということになっていて
身近に感じるといえばそうなのだろうけれど
設定にやりすぎ感があって
どうしてもいちいち解説が必要になります。

だから、
マンガ→本当はこんな・・・という文字の解説ページ
という状態で、
マンガページより文字ページのほうが多いかも・・・というほどです。


でも、あまりに現代的なので
笑えます。

しかも、それぞれのたとえがすごいです。

和泉式部・・・魔性の女レッテルを貼られたモテ子
清少納言・・・人気ブロガー。『枕草子』は気軽なぶっちゃけOLエッセイのブログ。
伊勢・・・・・GFO、グレート不倫OL。
在原業平・・・イケメンロッカー
藤原義孝・・・イケメン係長

などなど

まあ、これをきっかけに
古典に興味を持つ人がでてくればいいかも・・・というような
感じの本です。

評価
面白さ
まんがは5
いちいち解説がまあいいんだけど面倒くさく感じます。

お勧め度  
気が向けば読めば?というレベルで積極的におすすめするほどでもないかも。

再読度
3 もういいかな~。


スポンサーサイト

2013/11/13 23:03 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

読みました。
紫式部についてというより、平安時代の天皇・貴族階級の全体を包括した本でした。
面白かったですし、捨てないかな。

No:136 2013/12/06 07:24 | バンバン #- URL [ 編集 ]

Re: バンバンさん

発想がすごいですよね。

大人が読むにはおもしろい読み物だ~と思います!
一度読んだら
各キャラの印象が強く残って
ちがうのをよんでもそのイメージがでてきてしまい
ちょっと笑えました。

No:137 2013/12/22 10:24 | 桜の葉 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。