スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

マイケル・スコット.『伝説の双子 ソフィー&ジョシュ』.理論社,2013.11

伝説の双子ソフィー&ジョシュ (アルケミスト)伝説の双子ソフィー&ジョシュ (アルケミスト)
(2013/11/20)
マイケル スコット

商品詳細を見る

とうとう完結編です。

今までのタイトルは
伝説の人物ばかりだったのに
ラストは主人公たちです。

双子たちはもちろん、ニコラ・フラメルもペレネルもかなりの危機的状況は変わらずです。

敵だと思っていたのに
味方のような感じになる人も出てきたりします。

マリユス・・・死・・・を名乗る不思議な人物の暗躍も気になります。



怒涛の勢いで
一気に最後まで読んでしまったら

えぇっ!

というような
ラストもあり!



でもまあ、とにかくこの間の時点では
登場人物が増えすぎて
しかもそれぞれが行動している場面と
その場面の時代設定と場所も複雑で
怪しい人も多いし
わけがわからないです。


過去へ戻っていたり
異世界へ行っていたり
場所も時間もバラバラすぎて
ちょっとついていけない感もあったけど
勢いだけで読んでしまいました(^^;)

ま、そんなものよね?


装丁もタイトルのつけ方もよかったので
結局最後まで読んでしまいまいた。



評価
この巻だけなら
総合3ぐらい?

シリーズ全部なら
総合4ぐらい?かな? 


スポンサーサイト

2014/06/23 11:41 |   マイケル・スコットCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

寄贈していただきました

 ……が、いきなり最終巻を寄贈いただいたので、バックナンバーを買わせようという陰謀に違いないと承知しつつも、シリーズを1巻から買う予定です(苦笑)。

No:142 2014/07/17 13:58 | keep9 #81/lD5GQ URL [ 編集 ]

Re: 寄贈していただきました

keep9さん

最終巻だけ寄贈?!
買うしかないですよね。
はじめの方の巻は、登場人物もそんなに多くないし、時系列も1つなので、読みやすいです。
小学校高学年ぐらいからもOKです。
なので、ついつい続きを読んでしまいました。
装丁はきれいだし、ハイファンタジーの好きな人にお勧めしてくださいね。

No:143 2014/08/07 17:28 | 桜の葉 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。