スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

花形みつる.『アート少女 根岸節子とゆかいな仲間たち』.ポプラ社,2011.09

アート少女 (ポプラ文庫ピュアフル)アート少女 (ポプラ文庫ピュアフル)
(2011/09/06)
花形みつる

商品詳細を見る


中学校の美術部。
『Fragile こわれもの』というアンソロジー本の中のでてくる物語の続きです。

元の話を知らなくて、ここからスタートでも楽しめます。

主人公の根岸節子は美術部部長。

先輩たちが引退して
4人になってしまった美術部。

前作短編で、どうやら部室も取り上げられてしまい
廊下など、いろんなあ人が通るパブリックスペースで絵を描いて
かろうじて部活動を続けている。

期限までに部員を5人以上にしなければ
部活を取り潰すと校長に脅され
どうにか入った5人目は奇抜ファッションで不思議な女の子。


部の活動のしなければ・・・と
絵を描くために
石膏像を倉庫の奥から引っ張り出すのも大変なので
モデルさがしをすることに。

せっかくなので美少女・・・は、断られつづけたので
運動部の筋肉美の男子生徒にモデル依頼したところ
野球部の引退した3年生が協力してくれることに。

部費もないので
文化祭に出典するものを作るための材料費をどうするか悩んでいたところ
各部のイケメン男子の絵が売れることに気付く!

調子よく、いろいろやっていると
校長に見つかり
お金は没収&販売禁止・・・。

さて、どうしようかと悩んでいると・・・。



困難が次から次へとやってくるのですが
中学生ならではの工夫と努力と
周りの手助けもあって
どうにかこうにか乗り切っていきます。

個性豊かな部員たちもとっても魅力的。

読後感も爽快なゆかいの部活動物語です。


評価
オール5


おもしろいってことは、知っていたのですが
未読でした。

もっと早く読んでいればよかったかも。

個性的なメンバーと
アートと
行動力と
ちょっと素敵な先輩などなど
映像的にも面白いし
ストーリーも面白いです。
スポンサーサイト

2014/08/20 13:01 | 日本の作家 は行COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。