スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

桜坂洋.『ALL YOU NEED IS KILL』.集英社,2004.12

All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2004/12/18)
桜坂 洋

商品詳細を見る


トム・クルーズ主演のハリウッド映画になったことで
一躍、有名になったライトノベル。


近未来。宇宙からの侵略者がやってきている。

新米兵士のキリヤ・ケイジは
初出撃で部隊壊滅を経験、
US特殊部隊の有名な女性兵士リタの流れるような戦い方を眺めながら息絶えた・・
・・・・はずなのに
目覚めると
出撃前の朝に戻っていた。


逃げ出してみたり
ちがう方法で戦ってみたり
時間のループは果てしなく続く。

うでに何回目のルー王か書くことにして
150回以上の回数をかさねるうちに
リタも時間ループの経験があることを知る。


ラストは
今回襲ってきた敵をやっつけることができるようになり
リタに
時間ループの止め方を教わり、ループを止めるのだが・・・・。



評価
おもしろさ 設定は面白いです。5
再読度   3.5
お勧め度  映画化されたから4とか5とかつけてもいいかも。
        もし映画化されてないなら3.5かな~。

おもしろい設定だよね~。
日本を守りにUS特殊部隊が出てくる理由が
ハイスペックな武器作成ができるから・・・なんていうとこもいいし!
スポンサーサイト

2014/08/20 17:16 | ライトノベルCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。