スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

香月日輪,『大江戸妖怪かわら版』シリーズ,理論社

雀、大浪花に行く―大江戸妖怪かわら版〈5〉 (大江戸妖怪かわら版 5)雀、大浪花に行く―大江戸妖怪かわら版〈5〉 (大江戸妖怪かわら版 5)
(2009/09)
香月 日輪

商品詳細を見る


魔狼、月に吠える―大江戸妖怪かわら版〈6〉 (大江戸妖怪かわら版 6)魔狼、月に吠える―大江戸妖怪かわら版〈6〉 (大江戸妖怪かわら版 6)
(2011/11)
香月 日輪

商品詳細を見る


『雀、大浪花に行く』,2009.10
大江戸から大浪花へ
取材旅行に行くことになった雀。

どうせなら
雷馬がでるという日に行きたい。

そこで、あちこちへ交渉しておいたところ
突然現れたとのことで
大慌てで行くことになる。

大浪花では
鬼火の旦那そっくりの人間、修繕屋に出会います。

修繕屋さんにつれられ
大浪花観光する雀。

ちなみに
この修繕屋さんは
『下町不思議町物語』の師匠である高塔さんだったりするそうです。



『魔狼、月に吠える』,2011.11
秋。
大江戸に修繕屋さんが遊びにやってきます。
なんと!
女性に化けてきています。

なぜか犬族だけがかかる病気が蔓延。

とんでもないことに巻き込まれていきます。
スポンサーサイト

2014/09/23 16:43 |   香月日輪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。